脱毛は早めのスタートが肝心

脱毛は早めのスタートが肝心

これから夏に向けてそろそろ脱毛ケアを始めませんか。早い人では去年の秋口くらいから始めている人もいます。というのも毛の周期は3つあり成長期、後退期、休止期に分かれているからです。

 

 

 

脱毛のチャンスは上記のうち成長期に行うと一番効果が現れます。その成長期のスパンが2ヶ月と言われているので、2ヶ月おきに施術すればいいわけなのです。

 

 

 

例えば両脇の5回コースを1月からスターとした場合、1月3月5月7月9月に大方施術することになります。4回目の7月ごろには毛のボリュームも減り、毛が生えてくる周期も少なくなっているはずです。

 

 

 

一方、秋口から始めた人は夏までにはスッキリした脇になっていることでしょう。ただ個人差があるので回数をプラスすることを考えればやはり早めの対策が必要ということになります。