マッサージの特徴

マッサージの特徴

按摩、マッサージ、指圧などは、認可があって初めて行えるもので道具を使わずに素手だけで行う治療法をすべて、手技療法と言います。

 

 

 

法的に規制されていないものは、民間療法と言われていて、民間療法はすべて、医療行為を行っていけないことになっています。

 

 

 

日本の場合、人の体を押す、なでる、揉む、叩くといった手技療法をする場合は、あん摩マッサージ師、はり師、きゆう師に関する国家資格を取得しなければ行なってはいけません。

 

 

 

マッサージは、病院や医院などで広く行われていて スポーツの世界でも早くから取り入れられており、最近のスポーツ界の発展により一般の人でも気軽に利用するようになってきて今では、需要は、年々着実に増えてきています。